AV女優モデルの募集・求人「Wish Promotion」 AV業界ブログ

AV業界ブログblog

AV女優の最新メイク事情!01月24日

AV女優の最新メイク事情!

AV女優は撮影に臨む際にもちろん「メイク」をしています。

これは単純に「綺麗に見せる」というだけでなく、それぞれの女優によって「個性」を出すためのメイクでもあります。

また、そうしたメイク術、メイク方法をSNSなどで公開していることも多く、参考にしたいという女性が見ていたりします。

そこでここではAV女優の最新メイク事情について紹介していきたいと思います。

 

AV女優のメイク方法は注目されている

近年、Twitterやインスタグラムなどで100万人以上のフォロワーを抱えているAV女優も増えてきています。

それらの中には300万人を超えるフォロワーがいる女優まで出てきています。

そういったSNSではAV女優らしいセクシーな画像が掲載されることもあるのですが、これは単純に男性ファン向けというだけでなく、「美」の見本として女性ファンが注目していることでもあります。

写真の構図や撮影場所、ポージング、メイク、ファッションなどが女性たちの憧れとなっているのです。

そのため、フォロワー数が特に多い女優の特徴として「男女両方からの支持を集めている」ということがあります。

 

もちろん、ここで掲載されているのはAV作品内のメイクとはまた違ったものとなっています。

AVの作品では激しいプレイでも崩れないメイクをする必要があるため、しっかりと崩れないメイクがメインとなります。

しかし、SNSに掲載されているメイクはあくまでも「美しい」「女性らしい」ものがメインとなっており、それが女性からの支持を集めているのです。

では、次から特にそういったメイクが評判となっているAV女優を順に紹介していきます。

 

 

三上悠亜

元SKE48に在籍していてトップアイドルだった彼女はグループを脱退後、AV女優に転身しました。

その圧倒的なルックス、スタイルで人気女優となり、トップ女優として活躍しています。

彼女はSNSでも大活躍していることでも有名で、フォロワー数も他を圧倒するものとなっています。

 

顔立ちが整っている、抜群のスタイルである、作品では淫らさがあってギャップがすごい、など人気の理由があるのですが、特に「肌が綺麗」という意見が多く出ています。

さまざまな化粧品を駆使するだけでなく、ジムに通って代謝を促したり、エステで整えたりと努力を惜しんでいません。

そのおかげか、透明感のある白い肌を維持しています。

 

また、彼女はその愛嬌の良さからSNSが大人気で数多くのフォロワーがついていることでも有名です。

その影響力は大きく、アパレルブランドYOURSをプロデュースしたり、イベントを開催したりと多忙を極めています。

こうしたことからも「女性からの支持」が高いことがわかります。

 

そんな彼女はSNSでもメイク術を紹介しています。

彼女は毎日メイク動画でメイクの仕方を紹介しています。

その特徴としては「目」のメイクがあります。

彼女は「アイラインを引かない」というメイク術を使っています。

その代わりに目じりに軽くアイシャドウを入れており、目を強調することに成功しています。

それらのメイク道具は韓国コスメが多く、アイシャドウは肌色に近いラメ入りのものを使っています。

 

マスカラベースをしっかりとしてから、さらにブラウン系マスカラを重ね塗りすることで「まつ毛」を際立たせています。

これと派手すぎない程度に華やかにしているアイシャドウが合わさって上品でありながらしっかりとしたメイクとなっているのです。

 

 

明日花キララ

こちらは「女性がなりたい顔ランキング1位」となったレジェンド女優です。

すでにAV女優は引退していますが、SNSでは圧倒的な存在感を示しています。

彼女は自身のアパレルブランドを立ち上げていることからもわかるようにファッションやコスメでも評判の高い女性です。

 

彼女のメイクの中心となっているのは韓国コスメを使ったものです。

「オルチャン(可愛い女の子)メイク」と呼ばれる比較的若い女性に好まれるメイクとなっており、20代くらいまでの女性に絶大な人気となっています。

 

若い人に多い赤っぽい顔立ちにはグリーンの下地をベースメイクに使うことでうまくカバーができます。

そしてブラウン系のアイラインの上にオレンジのアイラインを重ねることで二重ラインを実現させています。

これではっきりとした大きな目を演出できます。

そこに下地マスカラ→コーム→マスカラ→コームを繰り返していくことで、綺麗なまつ毛を作っています。

 

 

 紗倉まな

「童顔」「ショートカット」で人気の「紗倉まな」も男女問わず人気の女優です。

高専出身ということで知的さを感じさせる女性でもあり、「廃墟」「廃工場」好きという趣味が意外性を感じさせると人気だったりする女優です。

 

彼女の特徴として「男性からも女性からも支持が高い」ということがあります。

本業のAVで人気なのはもちろんですが、それ以外にもゲーム、パチンコ、人気You Tuberとのコラボなどで露出が多いこともあって、多くの人からの集めることに成功しています。

また、彼女が行っているSNSなどでも自然体で気取らない話し方からファンになる人が多く、ナチュラルさが好きという人も多くいます。

そのキャラから女性からの人気も高く、最近では#まな女」という言葉があるほどです。

これは紗倉まなのことが好きで、彼女に憧れる女性を指しています。

 

とにかく童顔でかわいらしさが印象的ですが、彼女はメイクによって大人っぽい表情を作ることに成功しています。

SNSなどにアップしている動画では、彼女がすっぴんの状態からメイクを完成させるまでのものもあります。

こういった動画では、しっかり下地を塗っていくのですが、固まらないように素早く塗っているのが印象的です。

明るめの色を使うのに加えて、シルバー系統のラメアイシャドウで眉毛と目の間にラインを引き、さらにブラウン系のアイライナーで二重の線もはっきりさせています。

こうして顔立ちをくっきりさせて、陰影をつけることで大人っぽいメイクとなっているのです。

彼女は作品の中でも大人の女性の役柄の際には、こうした大人っぽいメイクをしていることが多く、メイクをうまく活用しているという印象があります。

 

 

鳳かなめ

こちらはすでにAV女優を引退して「You tuber」「風俗嬢」として活躍をしている女性です。

彼女は他の女性と違って「病んでいる」ことを表現することが多く、メイクもそのメンヘラ感を表現したものとなっています。

 

もともとの顔立ちが整っているということもあって、それほど濃いメイクを必要としていない傾向があり、とにかくメイクの時間が短く、メイクの工程も少ないという特徴があります。

ベースは下地とファンデーションをさっさとしてしまい、オレンジ系統のチークを目の下部分に足していきます。

アイラインは引かずに、アイシャドウとハイライトのみとなっています。

リップは病み感を出すためにリップコンシーラーとクリアグロスのみで仕上げており、血色の悪さを表現しています。

 

サブカル系のメイクとして評価が高い彼女のメイクは他の女優との差別化も図られており、人間らしい「派手」「元気さ」というものを消して、「クール」「病み」という部分を強調した人形のような美しさをイメージさせるものとなっています。

こういったメイクに興味がある女性であれば、お手本となる女優だと言えるでしょう。

 

 

まとめ

AV女優のメイク方法が注目されるようになってきています。

トップクラスの女優はそれだけ「美容」「メイク」というものにも長けているということが多くなっています

彼女たちは自身のTwitterやインスタなどのSNSで自分のメイク方法を公開していることも多いので、そういったものから吸収していくこともおすすめです。

 

 

この10年でとてもクリーンになったAV業界。何が変わったの?01月23日

 

 

アンダーグラウンドなイメージがあった昔と違ってAV業界はクリーン化が進んでいます。

特にここ10年ほどはAV新法の制定などもあって一気にクリーン化が進んでいるようになっています。

そこでここでは近年クリーン化が進むAV業界でどういった変化があったのかについて紹介していきたいと思います。

 

1.法令の遵守が進んできた

契約詐欺などによって悪質なプロダクションに騙される女優が居たことで大きな問題になることがありましたが、近年はそういった法整備が進むと同時に法令の遵守が進んできたということがあります。

ここではAV業界で問題になることが多かった法令について紹介していきます。

 

1-1.強姦罪

契約書などをめぐってトラブルが多かったのがこの犯罪です。

こちらは以下の法令が根拠のものです。

「暴行又は脅迫を用いて13歳以上の女子を姦淫した者は、強姦の罪とし、3年以上の有期懲役に処する。13歳未満の女子を姦淫した者も、同様とする。」

引用:刑法177

 

適切に契約が結ばれ、その上で作品に出演し、約束通りのギャラが支払われればもちろん何の問題もないのですが、

・モデルやタレントとして契約をした女性をAVに出演させる

・出演を拒んでいる女性を無理に出演させる

・契約通りのギャラを支払わない

といったことがあると、それは強姦罪もしくは準強姦罪や脅迫罪などが適用される場合があります。

そういった事例を踏まえて、近年それぞれのプロダクションでは、

NG項目の設定

・契約書の作成

・綿密な事前打ち合わせ

などが行われるようになっています。

これが徹底されることで法的に保護されることとなりました。

 

1-2. 公然わいせつ罪

AVの作品によっては野外で撮影が行われる場合があります。

しかし野外での撮影は公然わいせつ罪が関係するリスクがあります。

実際に2016年には貸し切った野外キャンプ場でアダルトビデオを撮影をしていたとして制作会社のスタッフ、女優、男優など52人が書類送検されたという事件がありました。

これは以下の法令が根拠となったものです。

 

「第一七四条 公然とわいせつな行為をした者は、六月以下の懲役若しくは三十万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する。」

引用:刑法174

 

不特定多数の人が見る可能性がある場所でAVの撮影をしたことで公然わいせつ罪となったものですが、争点は「貸し切ったキャンプ場」という点でした。

撮影班はキャンプ場を貸し切った上で、間違えて人が入らないように見張りの人を配置した上で撮影をしたのですが、それでも「一般の人が入る可能性があった」として書類送検されたのです。

ちなみに外でAVの撮影をするものとして「マジックミラー号」のシリーズがありますが、あちらは車内からは外が見えますが、外からは内部が見えないようになっているので合法とされています。

こちらも最近は制作会社などが徹底して違反にならないように注意しています。

 

1-3. 職業安定法違反

女優に対するAV作品出演強要などが問題視された中で、路上などでの「スカウト行為」が職業安定法や迷惑防止条例によって取り締まりが強化されることにつながりました。

これは以下の法令が根拠のものです。

 

「何人も、次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業を行い、又はその労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に労働させてはならない。」

引用:職業安定法44

 

これはスカウト行為が、自己が管理する労働者を他者の指揮や命令の元で就労させるというものに該当すると判断されるために違反行為とされるものです。

この法令、条例によって路上スカウトなどが取り締まりを受けるようになり、以前のような路上スカウトは大きく減少することとなりました。

これによって違法スカウトなどに女性が関係することが減少しています。

 

 

2.AV新法の制定

一般的に「AV新法」と呼ばれているのは具体的には「AV出演被害防止・救済法案」のことを意味しています

これは20224月から成人年齢が18歳に引き下げられたことを受けて、18歳、19歳の女性が

不利な条件によってAVへの出演契約を結ぶ危険性があることから議論が本格化したものです。

上記のように、これまでも18歳以上であればAVに出演することができたのですが、20歳未満が未成年とされていた時は「未成年者取消権」によって一定の保護を受けていたという事実があります。

「未成年者取消権」とは、親の同意がないまま未成年者がおこなった契約を取り消せる権利であり、民法により定められている権利です。

この権利によって1819歳の未成年が、意に沿わなかったり十分に理解がないままAVに出演しても、この「未成年者取消権」に基づいて販売・流通停止などが可能となっていたという経緯があります。

 

しかし18歳が成人年齢になると、18歳、19歳には未成年者取消権が無くなるということとなります。

これについて18歳、19歳の人が、お金に困っているなどの理由などでアダルトビデオの出演契約を締結してしまった場合に未成年者取消権が行使できず、契約を解除することは難しくなるという意見が出されました。

 

これに対して、AV業界の健全化などに取り組むAV人権倫理機構はメーカーやプロダクションなどに対して、出演年齢を20歳以上とする推奨を通達しました。

ただ、AV人権倫理機構には加盟していない事業者も存在しているだけでなく、最近ではアダルト動画サイトなどで自主的に配信をおこなう人も増えてきています。

そのため、業界全体に及ぶような包括的な対策が求められました。

 

そうして20223月、支援団体らが包括的な法整備を訴え、411日に与党・自民党側もAV出演強要問題に向けたプロジェクトチームを設置しました。

同月中には、与野党によって足並みを揃えた取り組みも始まっています。

ここでは問題意識も「成人年齢の引き下げ」に留まらず、より広い「AV出演強要の被害防止」に置かれたことで、年齢・性別を問わない対策の必要性などが確認されました。

こうして511日には法案が示され、その後1213日にかけて修正案が示され、615日に成立することとなったのです。

 

その内容の主な部分として、

・出演者に対して性行為を強制してはならない(第3条)

・出演者の年齢・性別にかかわらず、映像の公表から1年間(施行当初は2年間)は無条件・違約金など無しで、契約を解除できる。(第13条)

・契約解除の場合、制作・公表者が商品を回収するといった原状回復の義務を負う。(第16条)

 

また事業者に対しては罰則なども定められ、実効性を高める規定も盛り込まれています。

・制作・公表者は、契約時に撮影で求められる性行為の内容などを記した書面を渡したり、出演者が特定される可能性などを説明する義務を負う。(第4-6条)

・虚偽の説明をおこなったり、契約解除を防ぐため脅した場合、事業者は3年以下の懲役または300万円以下の罰金を課せられる他、法人の場合は1億円以下の罰金。(第20-22条)

 

さらに出演者を保護する規定として、

・撮影は、契約書などの提供から1か月経過後におこなわれる。(第7条)

・作品の公表は撮影から4カ月を経ておこなわれ、撮影後には出演者に映像確認をおこなう必要がある。(第9条)

といったものがあります。

 

AV新法ではこうした契約書を事前に結ばないといけない、出演者の保護が強化されているということが悪徳事務所や悪徳スカウトに強く影響しているとされているのです。

こうした契約書を事前に用意しない、準備しないという時点で要注意ということになります。

こういった法令が整備されていくことによってAV業界のクリーン化は一気に進められてきたのです。

 

 

まとめ

さまざまな法整備が行われてきたことによってAV業界はますますクリーン化が進んでいます。

これによって悪質なプロダクションなどがさらに減っていくことが予想されています。

新人AV女優のギャラはどれくらい?01月16日

新人AV女優のギャラはどれくらい?

AVのギャラはとにかく上下の幅が大きいという特徴があります。

これからAV女優をしていこうと考えている女性にとって「ギャラ」はやはり気になるものです。

そこでここでは、新人AV女優が1年目にどれくらい稼ぐことができるのかということについて紹介していきたいと思います。

 

AV女優はそのランクによってギャラがまったく違う

当然のことかもしれませんが、テレビやネット番組に出演しているようなトップクラスの知名度を誇る女優とデビューしたばかりの新人女優では年収はまったく違ったものとなります

トップクラスの中でも稼ぐ女優となると年収1億を超えるような女優もいますが、デビュー作品で引退した新人女優などでは年収は10万円程度になるでしょう。

 

また、AV女優はそれほど活動期間は長くない職業といわれています。

一般的にはAV女優の活動期間は半年~1年ほど、人気のトップクラスの女優でも5年ほどが多くなっています。

10年以上活躍している女優はごく稀だと言えます。

16年もの間、トップ女優として活躍した「吉沢明歩」などは特殊な例だと言えるでしょう。

ただ、短期間に集中的に稼ぐことができる職業であるのは間違いありませんので、うまくはまれば1年目から高額なギャラを稼ぐということも可能となっています。

 

AV女優には「単体女優」「企画単体女優」「単体女優」というランクがあります。

ランクごとのそれぞれの収入例を見ていくと、

 

・単体女優・・・メーカーと専属契約をして作品に単体で出演する女優です。

月に12本程度の撮影で、1本のギャラは50100万円前後となります。

その中でも特に知名度の高いトップクラスの女優はギャラが300万円前後にもなることがあり、テレビやネット番組などに出演したりすることもあります。

 

他にもYouTuberとのコラボやゲーム、パチンコなどに出演することもあり、撮影会や握手会などのイベントが開かれることも多くなっています。

さらに近年ではTwitter、Instagramなどで100万人以上のフォロワーを抱えている女優も増えてきており、アパレルや美容のブランドを立ち上げている女優もいます。

そのため高い年収と言えば、やはり単体女優と考えることが一般的です。

 

・企画単体女優・・・メーカーと専属の契約はせずに単体で作品に出演している女優です。

作品の1本のギャラは3050万円ほどとなっていますが、作品の出演数に制限がないので、女優によっては数多くの作品に出演することで単体女優よりも稼ぐ場合もあります。

月に数十本の作品に出演し、年間に100本以上の作品に出演することもあり、合計収入では単体女優よりも稼ぐことがあります。

 

人気女優だった上原亜衣などは企画単体女優として仕事をしており、年間200本以上の作品に出演し、年収が数千万円以上に達したと言われています。

 

彼女は5年間の活動期間1000本以上の作品に出演していることからも、この間に3億円前後は稼いでいると言われています。

こうなると生涯年収としても通用するレベルで稼いでいると言えるでしょう。

ただ、彼女ほどの女優はほんの一部ですので、なかなか基準としては考えづらくなっています。

 

・企画女優・・・現在AV女優の90%以上がこれに当たります。

複数の女優で一つの作品に出演することが多く、女優名がついていない女優もいます。

1本のギャラは310万円ほどのものが多く、他に本業があったり、他の仕事と兼業で行っている女優がほとんどです。

 

そのため、学生や主婦、OLなどの本業が別にあって、副業としてAV女優をしているということも多くなっています。

月に数本程度作品に出演するくらいであれば、一般的なアルバイトとそれほど大きな収入の違いはありません。

引退後は普通の生活に戻るという女性も数多くいます。

 

ここで重要なのは、デビューする女優は基本的には「企画女優」から始まるということです。

まれに単体女優としてデビューする女優もいますが、これはもともとアイドルやタレントとして知名度があった芸能人などが当てはまるもので、まったく初めてでデビューするという場合は企画女優として始まると思っておきましょう。

 

 

企画女優としてデビューする新人女優の実質的な年収とは

では具体的に企画女優としてデビューした新人女優の年収を見ていきます。

企画女優の中でもその作品の内容によってギャラは変わってきます。

 

ハードなレイプもの、乱交もの、レズものなどは出演する女優にかかってくる負担も大きくなるため1のギャラ1015万円ほどになることが多くなっています。

痴漢ものや素人ナンパもので510万円ほどとなっており、フェラのみや着衣でオナニーなどの場合は35万円ほどです。

 

また、多くの女優がNG項目に設定することが多いスカトロやレズなど可能であれば作品に出演しやすくなるというメリットがあります。

例えば月に3本ハードなレイプものの作品に出たとすると30万円前後の出演料が支払われることになります。

 

これだけを見ると「3の仕事30万円」というように非常に効率の良い稼ぎ方に見えるかもしれませんが、これは「メーカーがプロダクションに支払う金額」を指しています。

AV業界では、まずAVメーカーがプロダクションにギャラを支払ったのち、プロダクションから女優はギャラを受け取るということになります。

 

女優が受け取る部分が「手取り」となるのですが、だいたい取り分は「3040%」が一般的とされています。

そのため、30万円の出演料が発生したとすると女優の手取りは912万円ほどとなります。

この取り分についてはプロダクションによって違うため、面接時、契約時に確認が必要となります。

もし取り分が「30%未満」程度であれば、あまり良いプロダクションとは言えません。

プロダクションによっては50%前後に設定されている場合もあります。

 

それでも、3日の撮影で10万円前後の手取りがあるので、企画女優であってもかなり高額の収入を得ることができているのは間違いがありません。

 

ただ、1日に3万円になるなら20日働けば60万円になるという計算はあまり成り立ちません

計算上はそうなるのですが、実際はそれだけの仕事が常にあるわけではないのです

企画女優は圧倒的に数が多いため、常に一定の数の仕事を取り合っていることになります。

本人が出演を希望していてもそれだけの数の作品に出演できるかどうかはわからないのです。

そのためなかなか収入は安定しないこともあります。

ずっと企画女優として月に3本程度の作品に出演したとすると年収は200万円前後となると言えます

 

 

途中でランクが変わる場合は

年収が200万円前後となるとそれほど稼げないというイメージとなるかもしれませんが、もちろん出演する本数が多くなるとそれだけ年収は増えることとなりますし、人気がでればランクが変わるということもあります。

AV女優をしていて高収入となるのはやはり単体女優か企画単体女優ということになります。

2000年前後のDVD販売が主流であったころのトップ女優には年収が1億を超える女優が何人もいたと言われていますが、ギャラなどがある程度落ち着いてきた最近ではAVのギャラだけで年収を1億以上となるのはほとんどいないとされてきています。

しかし最近では知名度の高い女優は自分でブランドを立ち上げたり、SNSで多くの固定ファンを抱えるということが増えてきました。

こういったところからの収入を合わせれば年収1億以上になる女優は多くなると言われています。

あとはそうした活動をどれだけ続けていくかということになります。

つまりデビューした時の収入はそれほど高くなくてもランクが変われば一気に収入が増えるという可能性があるのです。

 

 

まとめ

AV女優の年収はその女優のランクによって大きく変わってくるために一概には言えません。

ただ、もともと知名度の高いアイドルやタレントなどがデビューする場合ではなく、まったくの新人女優としてデビューした場合は、企画女優として仕事をしたのであればそれほどの金額にはなりませんが、知名度が高くなってランクが上がるにつれて年収は一気に上がっていくということになります。

 

 

AV事務所の「できる」マネージャーはここが違う!01月16日

AV事務所の「できる」マネージャーはここが違う!

AV事務所、プロダクションにはマネージャーと呼ばれる社員がいます。

事務所のマネージャーは芸能人事務所のマネージャーと同じようにさまざまな面でAV女優を支えてくれるのですが、やはり全員が「できる」マネージャーというわけではありません。

そこでここではAV事務所の「できる」マネージャーとはどういった人なのか、その仕事内容と合わせて紹介していきたいと思います。

 

マネージャーにも「できる」「できない」「合う」「合わない」がある

AV女優は基本的にプロダクションに所属して仕事をするため、仕事に関してはマネージャーが取り仕切っていることがほとんどです。

ただし、よほど大手のプロダクションでない限りは少人数で運営していることが多く、女優一人に対してマネージャーが一人ということはまずありません。

一人のマネージャーが複数の女優を担当するということが多くなっています。

マネージャーは複数の女優を担当してそれぞれの業務を行い、新人の女優の場合は撮影現場に同行することも多いため、かなり多忙であることとなります。

そのためマネージャーと女優の間にも「合う」「合わない」ということが起きてきます。

また、それだけマネージャーの数が増えてくると、その中には仕事が「できる」「できない」という違いも出てきます。

では、仕事ができるマネージャーとはどういったものなのでしょうか。

 

 

マネージャーの仕事内容とは

マネージャーの中にも「良いマネージャー」「好かれるマネージャー」がいますが、それらは基本的には「仕事がきっちりとできる」マネージャーであることは間違いありません。

ここではそういったマネージャーの仕事にはどういったものがあるのかを紹介していきます。

 

担当している女優のスケジュール管理

マネージャーの仕事の基本的なものです。

女優の撮影については集合時間の手配や撮影が無事に行われているかどうかを確認していきます。

AV作品の撮影以外にもAV女優はサイン会、握手会、撮影会などのイベントやライブチャットの配信などさまざまな仕事を行っていきます。

それらの仕事の手配などのスケジュール管理を行うというのがマネージャーの基本的な仕事となります。

 

AV女優の売り込みやギャラの交渉

メーカー、制作会社などに営業してプロダクションの女優を売り込んでいくのもマネージャーの仕事です。

女優のプロフィールを作成したり、同行してメーカー面接を受けさせたりといった営業活動を行っていきます。

さらにギャラの交渉を行うのもマネージャーの仕事となります。

 

AV女優の相談にのる、精神面のフォローをする

AV女優という仕事は心身ともにハードな仕事です。

仕事がうまくいかずに悩むこともありますし、体力的に疲れていることでやる気を失っていくこともあります。

もちろん撮影は多くの男性スタッフの前でセックスをすることで大きなストレスを感じることもあります。

こうして心身ともに疲れているAV女優を精神的にフォローするのもマネージャーの仕事となります。

特にこの仕事は精神面が関係してくるため、精神的な支えになってくれないマネージャーは女優から「頼りにならない」「嫌い」となることが多くなります。

 

現場への同行

プロダクションのマネージャーはメーカーへの挨拶まわりやAVの撮影、握手会などのイベントの際に女優に同行することが多くあります。

特に新人女優の場合は撮影現場や周囲のスタッフに慣れていないことが多く、不安に思っていることがあります。

そうした際にはマネージャーが同行することで安心感を与えることとなるのです。

ただ、メーカーへの挨拶まわりやAVの撮影の際には女優は裸になることが多いのですが、その

際には別室で待機することが一般的です。

そのためマネージャーが女優の裸を見ることになるわけではありません。

 

女優へのギャラの受け渡しなど

AV女優のギャラについてはプロダクションとの契約、話し合いによって決まっています。

撮影現場で撮影終了後に現金で手渡すという場合もありますし、月ごとにまとめて振り込むという場合もあります。

女優によって現金でほしいという場合と、まとめてほしいという場合がありますのでそれらの調整をするのもマネージャーの仕事です。

女優によっては全部現金でもらってしまうとすぐに使ってしまうから、半分は現金で手渡し、残りはまとめて振込にしているという場合もあります。

 

SNSの管理業務

近年AV女優はTwitterInstagramTikTokなどのSNSをすることが非常に多くなっています。

こうしたSNSをうまく使うことでイベントの告知や新しいファンの獲得、ファンとの交流などを行うことができるようになります。

しかし女優の中にはこうしたSNSをうまく使いこなせないということもありますし、不適切な発言をしてしまったりするということもあります。

そうしたことを防ぐためにマネージャーは女優のSNSの管理運営を行うということがあります。

もちろん女優の公式アカウントは広告活動に使われることも多いので、そうした案内をするのもマネージャーということになります。

 

 

「できる」マネージャーは女優との距離感も良い

マネージャーの仕事は多岐にわたっており、それらの仕事がどのように行われるのかによって女優のパフォーマンスも大きく変わってくることとなります。

そのため、まずはマネージャーとしての仕事がしっかりとできるかどうかは非常に重要なこととなります。

こうした仕事がしっかりとできているマネージャーは女優に好かれることとなるでしょう。

また、それが「仕事ができる」ということにもつながっています。

 

ただ、もう一つ重要なことに「女優との距離感」ということもあります。

距離が遠すぎると女優は「大事にされていない」と感じることとなり、信頼はうまれずに不安を持ってしまうかもしれません。

しかしあまり近すぎるというのも問題となります。

基本的にプロダクションのマネージャーやAVメーカーの社員、制作会社のスタッフなどとAV女優の交際は禁止されています。

これはそうした関係者と女優が恋愛関係になることでAV女優としての仕事に影響があるためです。

恋人がすぐ近くにいるのに別の男性とセックスをするということになることで仕事に影響が出るのです。

それが原因で仕事を辞めてしまう、引退してしまうということも考えられます。

そのため、女優と関係者の恋愛が禁止されているのです。

 

ほとんどのプロダクションやメーカー、制作会社などでは女優との恋愛禁止が規則となっており、破った場合には解雇や罰金などの処罰がされることが多くなっています。

そうしたこともあってマネージャーと女優の距離は近くなりすぎない、恋愛関係にはならないということが求められているのです。

特に田舎から上京したばかりの新人女優などは都会で他に頼る人や知り合いが少ないため、マネージャーに恋愛感情を持ってしまうということもあります。

それらも含めてしっかりと管理するのがマネージャーの仕事と言えるでしょう。

 

 

まとめ

AV事務所、プロダクションのマネージャーの仕事はAV女優がスムーズに仕事をしていく上で非常に重要なものとなります。

AV女優のスケジュール管理や営業活動といった実活動だけでなく、仕事をしていく上でのメンタル面のサポートをしていくというのも重要な仕事となります。

それらをしっかりとこなすマネージャーが「仕事ができる」ということになっていくのです。

性転換AV女優は需要がある?01月16日

 

 

数多くのジャンルが展開されているAV業界ですが、近年人気となってきているものに「性転換」「ニューハーフ」「男の娘」といったジャンルがあります。

完全に性転換手術を終えた女優、竿あり、玉なし、玉ありなどさまざまな女優が活躍しています

これだけ作品が出てきているということは需要があるということになるのですが、こういった女優はなぜこれだけの需要があるのでしょうか。

ここでは性転換女優、ニューハーフ女優などの需要について紹介していきたいと思います。

 

1.性転換女優、ニューハーフ女優はなぜ人気なのか

こうした女優たちは現在AV業界だけでなく、風俗業界などでも人気の波は押し寄せています。

性転換した女性、ニューハーフは風俗でも大人気となっています。

ネット番組、AbemaTVCSなどにもニューハーフAV女優が出演していることで知名度も上がってきています。

やはりその魅力は「顔立ちが整っている」「スタイルが良い」「責めと受けの両方をこなせる」といったところです。

最近のニューハーフ女優のレベルは非常に高く、顔だけ見ていると女性と区別がつかないという女優も増えています。

また、ニューハーフ女優たちは責めと受けの両方を高いレベルでこなすことが多く、それも作品の見どころとなっています。

さらにこうした女優は男性の気持ちもわかるといったところから男性の性感帯を責めることができるといったメリットもあります。

男性と女性の気持ち良い場所、プレイの両方を理解しているからこそできることなのかもしれません。

こうした理由によってこういった女優たちは高い需要を誇っているのです。

 

 

2.人気の性転換女優、ニューハーフ女優たち

現在多くの性転換女優、ニューハーフ女優が活躍しています。

そこでここではそれらの中でも特に人気となっている女優たちを紹介していきます。

 

2-1.ななせゆめ(七星結女)

生年月日:1986年10月16日

身長:168cm

スリーサイズ:非公表

カップ:不明

子どものころから自分の性別に疑問を持って育ってきたというのが、ななせゆめです。

男性の体を持っていたものの、自分は女性ではないかと思い続けており、19歳の時に家族と相談の上で性転換手術をしています。

そして戸籍も男性から女性へと変更しており、完全に女性として生活をおくっています。

また、V6の人気番組だった「学校に行こう」の中のコーナー「みのりかわ乙女団」にも「マッキー」として出演していました。

整った顔立ち、抜群のスタイル、美しい肌が評判となっている彼女は人気AV女優としても活躍していました。

 

2-2.泉水らん

生年月日:1991年11月30日

身長:170cm

スリーサイズ:B86cm・W58cm・H85cm

カップ:Eカップ

 

こういったランキングでは常に上位にランクインする人気女優です。

2017年9月「天然美少女ニューハーフ Debut」という作品でデビューした時点ですでに注目を集めており、2018年の「ニューハーフクイーンコンテスト」3月度で1位になった実力派です。

YouTubeのチャンネルも持っており、「ちゅるちゃんねる」「ゆたちゅるちゃんねる」という名前のチャンネルで活動しています。

デビュー作品時は「竿あり」の状態でしたが、その後タイで性転換手術をして完全に女性の体になっており、ホステス、風俗などでも働いていましたが現在はAV女優も引退しており、マネジメントプロダクション「YEEELL」所属でタレント活動を行っています。

 

顔立ちが整っていることと、スタイルが抜群なことで人気となった彼女は「天然美少女ニューハーフ 完全引退」という作品で引退しています。

大きな胸を揺らしながらかわいらしい声で喘ぐ姿はまさにトップニューハーフ女優だと言えるでしょう。

 

2-3.大島薫

生年月日:1989年6月7日

身長:165cm

スリーサイズ:B85cm・W76cm・H90cm

カップ:Aカップ

 

ブラジル生まれで日本育ちという彼女は女装が好きだったことからこの業界に入ったという経歴があります。

2010年3月「g+ deluxe disc 053 Papillon 003」でデビューしてからは多くの女装作品などに出演しています。

代表作「男の娘、メス化計画」では女性教師から責められ、女装させられて遊ばれていきます。

この作品の見どころは「竿あり」である大島薫が女性教師に挿入しながら、別の男優が大島薫のアナルに挿入するという3Pシーンです。

かなり条件がそろわないと実現しないシーンということもあって見どころとなっています。

2015年に引退しており、その後は作家として活動しています。

 

2-4.朝比奈なつ

生年月日:2001年9月18日

身長:168cm

スリーサイズ:B82cm・W58cm・H88cm

カップ:Aカップ

2020年1月「天然美少女ニューハーフ Debut 朝比奈なつ」でデビューした女優です。

AV女優の他にも都内最大級ニューハーフ専門デリヘル「NーSTYLE」新宿店、ニューハーフ専門メンズエステ「N-SPA」などにも在籍しており、さまざまな活動をしています。

代表作「制服男子 朝比奈なつ」では学校という場所で、同級生、教師などさまざまなシチュエーションでセックスをしていきます。

「竿あり」ということもあって、自身もガチガチに勃起したまま男優にフェラをしていく姿などは背徳感あふれるものとなっています。

制服、スクール水着など色々なコスプレをしているのも見どころとなっています。

 

2-5.みやび音羽

生年月日:1990年8月4日

身長:166cm

スリーサイズ:B95cm・W60cm・H90cm

カップ:Gカップ

 

2011年10月「天音るか」名義で「男根少女 天音るか AV DEBUT!! 巨大ペニクリがついてるオンナノコ!?」でデビューしたのち、一度2012年に引退。

その後、2015年5月「みやび音羽」名義に変えて「AV解禁!みやび音羽 アナルと巨根に媚薬をタップリ塗り込まれ絶叫SEX」で再デビューしています。

とにかく整った顔立ちと「Gカップ」という体のため「竿あり」なことを知らなければ普通のAV女優と勘違いしてしまいそうなルックスをしています。

ニューハーフには色々なタイプがいますが、大きなおっぱいと竿を両方責めることができるというのは貴重かもしれません。

惜しまれながら2016年に引退しています。

 

2-6.一ノ瀬ラム

生年月日:2001年7月11日

身長:174cm

スリーサイズ:B96cm・W60cm・H84cm

カップ:Eカップ

 

2018年11月に「突然可愛い男の娘からDMが!?そのまま、まさかのAVデビュー!」でデビューした女優です。

ニューハーフ女優では珍しい見かけはギャル系の女優ではありますが、「責めるのも好き」と言い切る彼女は男優のアナルに自身の竿を突き立てて卑猥な言葉をなげかけるプレイも得意としています。

それとは逆に男優に責められまくってかわいらしく喘ぐシーンもあり、「責め」「受け」をはっきりとこなすタイプの女優でもあります。

また、大きな巨乳を揺らしながら責めたり責められたりするのも見どころだと言えます。

 

2-7.月島アンナ

生年月日:1993年11月30日

身長:170cm

スリーサイズ:B86cm・W58cm・H85cm

カップ:Eカップ

 

2017年7月「AV史上最も美しいニューハーフデビュー」でデビューした女優です。

そのタイトル通り、とにかく整った顔立ち、スタイルはレベルの高さを物語っています。

2018年にAV女優を引退しているのですが、ニューハーフデリヘル「Nスタイル」、ニューハーフデリヘル「club Dolce」などで働いていると言われています。

責め、受けの両方をこなす彼女ですが、その真骨頂はニューハーフ女優「星セリ」の引退作品となった「最後はマブダチとレズることを決めてました。引退 星セリ 月島アンナ」に表れています。

どちらもレベルの高いニューハーフ女優ということもあって、責めと受けが目まぐるしく交代していき、責めあう姿が見どころとなっています。

 

 

まとめ

性転換女優、ニューハーフ女優は「整った顔立ち」「抜群のスタイル」「男性と女性の両方の気持ちがわかる」などの特徴によって高い人気を誇っています

こういった需要はますます増加していくと言えるでしょう。

 

 

AVの撮影スタジオ01月15日

AVの撮影スタジオは、成人向け映像コンテンツ(Adult Video)の制作に特化した専用のスタジオです。AV撮影スタジオは、セットや設備が整った専用の場所であり、プロのスタッフと共にAV作品の撮影を行うための環境を提供します。

以下に、AV撮影スタジオの特徴と機能の一部を示します。

1. セットデザイン: AV撮影スタジオには、様々なシチュエーションや場所を再現するためのセットが用意されています。例えば、ベッドルーム、リビングルーム、オフィス、屋外など、さまざまな場面を再現することが可能です。

2. 照明設備: 撮影スタジオでは、照明設備が充実しています。照明は映像の雰囲気や美しさに大きく影響を与えるため、プロの照明スタッフが配置や光の調整を行います。

3. カメラ・音響機器: 撮影スタジオには、高品質なカメラや音声機器が用意されています。これにより、映像のクオリティや音声の明瞭さを確保することができます。

4. プライバシーとセキュリティ: AV撮影スタジオは、プライバシーとセキュリティに配慮した環境で運営されます。セット内やスタジオ周辺には、撮影に関与しない人々の立ち入りを制限するためのセキュリティ対策が取られています。

5. プロのスタッフ: AV撮影スタジオには、ディレクター、カメラマン、照明スタッフ、メイクアップアーティスト、編集スタッフなど、プロのスタッフが所属しています。彼らは撮影のプロセスを適切に管理し、映像の品質や演技の指導などを担当します。

AV撮影スタジオは、成人向け映像コンテンツの制作に特化しており、プロフェッショナルな環境とスタッフが提供することで、高品質なAV作品を製作するための場所です。

AV女優の賢いインスタやtiktokの活用法は01月15日

 

昔はAV女優の仕事と言えばAV作品に出演することと、作品の発売に合わせて握手会やサイン会を行うといった程度でしたが、近年AV女優の活動はかなり幅広くなっています。

ゲームアプリやパチンコ台とのコラボもそうですが、それだけではなくYouTube、Twitter(現在はX)、インスタグラム、tiktokなどを行う女優が大いに増えています

そこでここではAV女優が効率的にインスタなどを利用していく活用法について紹介していきたいと思います。

 

1.SNS活動を行う理由、増えてきた理由について

 

昔はAV女優から情報を発信する方法がなく、雑誌などのコラムやインタビューでしか意見することができませんでした。

れらの方法では女優の声がそのまま届くというわけではなく、編集や修正が行われた上で掲載されていたのです。

そのため女優の意見や思い、コメントが直接ファンのもとに届くということがありませんでしsた。

しかし世間でインターネットが普及してくると、AV女優はインターネットを活用するようになってきます。

まずは「ブログ」が増えてきて、そこに日々の活動やプライベートの情報などを掲載するようになっていきます。

こうしてAV女優の生の声を発信できるようになってきたのです。

 

それらが徐々にTwitter(現在はX)、インスタグラム、tiktokへと移行していったのです。

これらのSNSはほとんどが無料で利用できるものとなっており、しかも利用者が多くて気軽にどこでも見ることができるといったものです。

こうしたSNS活動は「広告宣伝効果」が非常に高いといったことがあり、AV女優には大きなメリットがあるのです。

 

AV女優のSNSを利用するファンはその女優の生の声を聞くことができる、リアルな姿を知ることができる、プライベートを知ることができるというメリットがあります。

また、その最大の特徴は「AV女優と交流することができる」ということです。

Twitter(現在はX)InstagramではDMやタイムラインなどを使うことでメッセージのやり取りをすることができます。

必ず返事がくるとは限りませんが、中には丁寧に返事をしている女優もいるようです。

こうして既存のファンの満足度を高めるというだけでなく、こういったSNSから新たにファンになっていくという層もいるのです。

 

 

2.実際にうまく活用している女優から活用法を学ぶ

 

賢いSNSの利用法は実際にうまく活用しているAV女優の活用法を見ていくのがもっとも効率的です。

中には一人のAV女優が色々な種類のSNSを活用しているということもあります。

 

2-1.希島あいり

こちらはAV女優、モデル、歌手、女優など多岐にわたって活躍している女優となっています。

TikTokのフォロワーも100万人を超えており、その人気がわかります。

彼女のTikTokの特徴はとにかく「エロい」ということです。

下着姿のものなどは彼女のスタイルの良さもあって芸術的なものとなっています。

その動画は上品なエロさを出しているため、男性だけでなく女性からの支持もあるというのが特徴だと言えます。

男性からも女性からも気軽に短い動画で見ることができることで高い注目度を集めている利用方法だと言えるでしょう。

特に彼女は活動の幅が広いため、豊富なコンテンツ内容があることで充実した動画を提供しているという強みもあります。

 

2-2.澁谷果歩

こちらはInstagramのフォロワーが約120万人という人気を誇る女優です。

とにかく愛嬌があってかわいい顔立ち、Jカップの巨乳、元スポーツ新聞記者という経歴などさまざまな要素が人気となっている彼女ですが、そのInstagramにはアニメのコスプレ写真が多く掲載されています。

彼女自身がもともとのアニメ好きからだけでなく、セクシーなコスプレとなっているため純粋にエロさを求めている人からも人気となっており、これからさらに人気が上昇していくと期待されている女優となっています。

こういった「自身の強み」「個性」を出していくということもSNSでは重要なこととなっています。

 

2-3.波多野結衣

彼女は長期間にわたってトップに君臨しているベテラン人気女優です。

Instagramには大人の女性らしい色気たっぷりの写真だけでなく、仕事前や後のオフショットや日常生活でのプライベートショットなどが投稿されており、彼女の色々な姿が見れるものとして人気を集めています。

フォロワーも60万人を超えており、安定した人気がわかります。

AV女優の日常、オフショットなどはAVファンからすると非常に関心が高い部分でもあります。

こうしたショットを掲載していくというのも有効な活用法だと言えます。

 

2-4..明日花キララ

言わずと知れた少し前の世代のレジェンド女優と呼ばれる女優です。

現在はすでにAV女優を引退しており、タレントとして活動しているのですが彼女は女性からの支持が高いことでも有名で、「なりたい顔ランキング」で1位になったこともあります。

そうした人気の高さからTwitter(現在はX)でも約180万人のフォロワーがおり、圧倒的な数字となっています。

彼女のSNSの特徴は「美容」の情報が多いことです。

そのため、女性が安定してアクセスするという強さを持っています。

また、それだけでは男性からの支持が弱くなってしまうため、「エッチな自撮り」をたまに掲載しているのもポイントです。

「美容」と「エロ」という2本柱が彼女の強味だと言えるでしょう。

アパレル、化粧品といった女性が興味を持ちやすいコンテンツ、エロといった男性が興味を持ちやすいコンテンツはSNSでも強みとなります。

 

2-5.深田えいみ

「次世代の明日花キララ」と評判が高いのが深田えいみです。

その圧倒的なルックス、スタイルで人気となった彼女ですが、頭の回転の速さからTwitter(現在はX)などでの「リプ返し」が話題となったことでも知られています。

フォロワーからの質問などに面白く返信をしていくことでさらに人気を高めており、今では「大喜利AV女優」と呼ばれることもあります。

しかし、もちろん元々が人気AV女優ですので、自撮り写真なども多く掲載されているのがポイントとなっており、色々なパターンの衣装を着た自撮り画像などは非常に人気となっています。

「ルックス」「面白さ」が彼女の人気の秘訣だと言えます。

また、彼女はtiktokに多くの動画を掲載していることも特徴です。

そこでは他の配信者や男優などとコラボしており、それらの人脈の広さも強みと言えるかもしれません。

 

2-6.三上悠亜

AVを見る人であれば知らない人はいないと言われるほどの有名女優です。

もともとはSKE48のメンバーでしたが、脱退後にAV女優としてデビューし、あっという間に大人気女優となった彼女です。

2023年に引退を発表したことも話題となりましたが、人気は衰えることを知りません。

彼女はSNS活動が活発なことでも知られており、フォロワーも数百万人単位の人気を誇っています。

また、特徴としては男性女性を問わずファンが多いという特徴があります。

彼女も「美容」「ファッション」に関する掲載が多く、それが女性からの支持を集める要素となっています。

もちろん「エッチな自撮り」の画像も多く掲載されており、男性からの支持もしっかりとしたものとなっています。

やはり「男性、女性の両方からの支持がある」といったことが人気となる秘訣と言えるのかもしれません。

 

 

まとめ

近年では多くのAV女優がSNS活動をしています。

それらの中でも特に人気となっているものにはやはり特徴があります。

「見やすい」「エロい」「美容、アパレル」「面白い」といった強みがあることで、男性と女性の両方からの支持を集めやすくなっています

こうした活用法がSNSをやっていく上で参考になるでしょう。

 

 

閉じる

Wish Promotion

ここから先は「AV女優の求人情報紹介」のページになります。
上記を理解した上で、自らの意思に基づき、サイトを閲覧するものとします。